タイトルイメージ

  春夏秋冬それぞれの扉からどうぞお入り下さいませ。     
誠に申し訳ございませんBGMが少し遅れてご迷惑をお掛け致します。
       ***ブルグミュラー作曲 なぐさめ 〔MIDI制作ぴあん〕 ***
                                                         

 
2008.03.19よりカウント開始

春 枝物


春 葉物
春…弥生かすみて移ろいで…
  とき早に弥生下りて卯の花の月過ぎ行きて事そらざらん
     何とは無しに浮かれ浮かれて日が過ぎて

しと降る梅雨の憂い
  雨降りていよよ色増す紫陽花に戯れいでしカタツムリ達
                                       


夏 枝物


夏 葉物
夏…
  初鱧の便りそそられ淡路島香り作りて誰に香らん
   淡路にて お香を作る

晩夏…気付けばもう秋
   長い渇ききった暑い夏
   終わりの見えぬ嘆き
   ふと見る暦に重陽の文字
   心なしか日差しが和らぐを感じる


 

 

秋 枝物


秋 葉物
人恋しきは、秋の夕暮れ…
  色変えて散りゆくもみじ
      はらはらとはかなく
  赤き夕暮れにとけこみ
   やがて闇へときえ行く


冬 枝物


冬 葉物
寒さ身をさく…すべて止りたるが如し
  凍てつきて氷室中
   冴えわたる夜空の星はきらめきさらに遠し
静かに春が…時は、止らじ
静かに春が…時は、止らじ
   
我が園に、梅の花散る、ひさかたの、天より雪の、流れ来る
             大伴旅人(おおとものたびと)